車イスや自動車やその他の最近のブログ記事

バカッ速っ!!

| コメント(0) | トラックバック(0)
P1010001re.jpg


先日、友人がM3を購入しました。

外見は、BMWの3シリーズですが、それを、カーボンルーフやアルミボンネット等で軽量化

P1010007.JPG

それに、4000ccV8エンジンと、6速マニュアルミッションを積んでます、

おかげで、エンジンルームは隙間ナシ状態・・・

P1010006.JPG

まぁしかたないですねぇ、馬が420頭も居るんですから(笑)

でも、この車がスゴイのは『圧倒的な加速感と排気音』です。

『モリモリ』の加速がずっと続きます、胃がのどから出そうな感じ・・・・かな?

音も良いです!押さえられてはいますが、あきらかにチューンドエンジンの迫力有る音です。

試乗して、フル加速中(短い時間ですが)路面の凸凹を拾った時に、ハンドルやアクセルの修正を

覚悟していましたが、アシストシステムのおかげで、何事もなかったように加速していくのには

良くも悪くも、感心させられました。

ホントの事言うと、BMWは、商業的なところであまり好きではなかったんですが、

この車は別格ですな!!ハイ!

外見は普通っぽいのに『バカッ速い!』 ところも、◎

P1010008.JPG

P1010001.JPG

MSDイグナイターって言いますこれ!アメリカの会社の商品です。

点火プラグに強力な火花を一瞬で何回も飛ばす装置です。

デモ映像なんか見ると、「オイ・オイ!ほんとかぁ~?」って言いたくなります。

http://www.youtube.com/watch?v=DT2clNrxOuM&feature=related

すこ~~し前までは全然信用してませんでした! だって、アメリカの電装品なんて・・・・・

全然いい思いがないんです、、、いきなりパーになったり、バグッたり、最初からダメだったり・・・・

でも、前回6AL-2のデジタル化で導入してみたわけデス・・・・

本当は、国産メーカー製を検討してたのですが、汎用性が無いのでこちらになった訳です

これが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大正解!!

アイドルは安定するわ、低速から高速まで力強いわ、変な失火は無いはで良い事ずくめ!!

っで、今回6ALもデジタルになったので友人のYJに導入しました。

オーナーいわく「もっと早く付けりゃあヨカッタ!」・・・まったく同感です。。

このYJはすでに20年物、各部配線もボロボロで内部抵抗も相当なモノです

なので、このような別系統で点火配線を設けることも有効な手段かと・・

なにより、MSDの、デジタルなんだけどアナログ的なところが好きになりました

P1010002bl.JPG

4・6・8気筒に対応、レブリミットはダイヤル式・・・・スキです、こんなところ・・・

日本製は廃れるはずです、だってここ10年いや、15年前くらいの日本車には要らないです

でもね、それより前の車になると・・・・・良いかもデス!

でも、これだけ汎用性がたかいと何にでも使ってやろうか・・と目論見たくなります


P1010003.JPG

最近エンジンの調子がイマイチな、旧車やアメ車乗りのアナタ!目からウロコです。

STEPでは、MSD6ALデジタルは、¥33800 MSD6Lデジタルは、¥27800です

どちらも、取り付け費は別途ですが、ドルに大きな変化があれば価格変動しますので

お早めに・・・!






私の原点 (リヤカー)

| コメント(0) | トラックバック(0)

P1010007br.JPG


突然ですが・・私は、年代を重ねたものが大好きです。

今ほど物が溢れてない時代に育った私は、物にもココロがあるというか、擬人化してしまい

ついつい、話しかけてしまいます。

『よくがんばったな!』や、『がんばれ!』とか『たのんだぞ!』など・・・・

今回は、『また、がんばってな!』でした。

お客様のお父様が使っていらっしゃったという、 リヤカー

ゆうに4~50年は・・・もっとかな・・・

P1010009br.JPG


子供の頃、祖父が廃品をリヤカーいっぱいに仕入れてきては、修繕したり分解したり

作業の終わりには、必ずリヤカーに点検がてら給油して、油を染ませた布で吹き上げて

最後にお駄賃を貰って、それをもって駄菓子屋へ・・・・

今回は、ホイールリム+タイヤ一式交換して『またがんばれよ!』と、送り出しました。

リヤカーは、私の修理人生の原点かもしれません。


これ、な~んだ?

| コメント(0) | トラックバック(0)
P1010052brog.JPG先日、介護車の修理依頼がありまして・・・  車輪の交換になったわけです・・・・・ハイ。。

ちょっと、特殊な形状だったので、メーカーに聞いてみると在庫有りとのことなので、

早速おとりよせ~~!!     今回は製作せず、ちょっとザンネン(>_<)

  P1010050.JPG  っで、画像の部品、車軸を止めてる物なんですけど・・・

私は今まで、『ワンウェイワッシャー』とか、『スナップワッシャー』とか呼んでました。

今回、その和名が判りました、とは言っても本当にそう言うのかは怪しいですが・・・

メーカーからの添付書類によると、その名は・・『ジゴクワッシャー』・・・・

ジゴクって・・・地獄??ワッシャーの和名は座金だから、『地獄座金』 スゲェ!!怖そう・・

一度入ると抜けないから・・・?首を絞められるから・・・?  妄想がふくらみます。。。

和名って、大体聞けばそのものズバリ!判りやすいのですが、これは・・・・・・・

その昔、『柔道一直線』ってTVドラマがあって、その主人公の必殺技が『地獄車』

おもわず、その技のシーンが、私の頭の中を『グルグル・グルグル』

いや、古い話で恐縮でした。。。




このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち車イスや自動車やその他カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは自転車のことです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。